オーストラリア記事

【オーストラリア】シドニーで働く美容師さん必見!タウンホール近くにある美容問屋

こんにちはオーストラリアシドニーでワーホリ中のリサ@xxx_rxsです。

今回はシドニーで美容師を始めようと思ってる方必見!美容問屋さんについての記事です!

ほとんどの美容師さんは自分の道具を持ってきてるとは思いますが、実際に働いてみてあれが足りないな〜これ買いたいな〜と思ってる方も居るはず!

そんな時シドニーでも美容の道具が買えちゃうんです!なんと一般の方も入店可能なので良かったら是非行ってみてください!

シドニーのタウンホール駅から歩いていける
George stのDYMOKSの8階!

左側に大きな本屋さんがあってその隣にあるエレベーターがある入り口から行くことができます。
私は初めて来た時入り口がわからず本屋さんの中を探しまくって心が折れました笑

エレベーター降りたら左手にすぐに見えるので迷うことは無いでしょう

Beautopia!外観はこんなかんじ

わかりやすく美容問屋!

日本のように会員登録などは無いのでそのまま入って大丈夫です。

店内には色んな美容道具が。。。!

ブローに使う為のブラシなど種類が沢山おいてあります!

オーストラリアはコテを使わずカールを作るブロー技術が必要になることが多いので
私はコテ巻きの様なカールを作るのに必要なこちらのブラシを購入💁‍♀️

オーストラリアでブローを勉強するならこのタイプはあって損は無いと思います!

まだまだ練習中ですがこれでカールを作る練習します!
値段は$10〜20くらいなのでそんなに高く無いのでまずはお安いもので試しに買ってみました。

カラー材も豊富です
日本でもお馴染みのイルミナカラーや海外のカラー材など多数!そして値段が高い!一本$18とは、、、日本よりもお高め設定です。

色々探して自分の髪やお友達に使ってみのもアリかも(笑)

 

アイロンやカールアイロン、ドライヤーも勿論あります!気になるのはクリッパー
こちらのお客様は刈り上げスタイルが多いのと自分が何ミリか(だいたいNo.が決まってる)と言うのがあるので非常によく使います。

充電式だったりコード式だったりと様々あります、私はお店のスタッフに譲ってもらったコード式を使用してます。WHALと言うメーカーのものが有名なのかな?基本的これを使ってる人が多いです。

値段はピンキリ$100の物もあれば$300など自分に合うタイプを探すのはなかなか大変かも、、、

これでいつかフェードカットをマスターするのもワーホリ中の目標だったりしてる。

さらに驚いたのがoxy(過酸化水素)!
oxyも1.5%〜12%まで!日本では6%までしか見た事ないですが12%とは一体どれほどの威力があるのだろうか、、、

9%はやはり一回ブリーチのときなど使えますね

ただ気をつけないと断毛の原因や、素手で塗ろうもんなら手が溶けます。

お気をつけください。

12%なんて最早危険薬物レベルなのでは、、、?でも気になりますよね

いつか実験用に買ってみようかな

 

日本の製品はあまり置いてないので
日本のこれじゃなきゃ無理だ!と言うこだわりがある方は来る際に少しに多めに持ってきた方がいいかも、、、

ネックシャッターなどは売ってませんでした。

色んな発見ができて面白いのでぜひ一度行ってみてください!

住所

住所:Dymocks, Building Suite 1, Level/8, 428 George St, Sydney NSW 2000

営業時間は曜日によって異なるみたいですので行く前に時間帯の確認をお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です