【バンダバー】ファーム

【バンダバーグ】ストロベリーファーム!2020.5月の給料

現在2ndビザ取得を目指しファームへ移動、そして友人に紹介してもらったバンダバーグにあるストロベリーファームに来ております。

コロナで急遽移動を余儀なくされ、予定よりも早めに移動した事もあり4月は全く稼げませんでした(そもそも苺のハイシーズンは8、9月)

そんななか5月はどれ程稼げたのか!?を実際の給料と共に公開していきます!

ストロベリーファームの仕事内容

4月の後半はほぼプランティングでした。本来ならばカッティング(余分な枝などを刈り取る仕事)に移るらしいのですが苺が少し育っていたということもありトロリーを使った練習を兼ねたピッキング作業をしていました。

 

本来なら歩合制らしいのですが、苺があまり育っていないこともあり幸運な事に時給の仕事にしてもらえました。と言っても長くても4時間ほどしか働けないのでそんなに稼げるわけではなかった…。

給料は?

 

2020年5月現在のレートになります。(1AUD=75円)

〜5/7(勤務日数3日) プランテイングrate$20.00 ×3.5レーン=$70

アワリージョブ$24.36×5=$121.80

〜5/14(勤務日数2日)アワリージョブ$24.36×8.75=$213.15

〜5/21(勤務日数4日)アワリージョブ$24.36×7.5=$182.70

カッティングrate$15×6=$90

〜5/28(勤務日数3日)アワリージョブ$24.36×8.25=$200.97

カッティングrate$15×6=$90

トータル金額

トータル勤務日数12日合計額

$968.62(ここからtaxが引かれます)

そして更にピックアップ代が1日あたり$5×12で−$60なのでトータル金額は

$908.62(約69,000円)ということになります。

 

以上が5月の収入になります。レント代などを差し引くと正直貯金も厳しいのでギリギリ生活できる位、もしくは赤字ですね…コロナの影響もあり仕事が少なかったとはいえ全っ然働けてないですね。

歩合の仕事の日もあったので人によっては勿論もっと稼げている人もいるのであくまで参考までにしていただければ幸いです。

まとめ

ファームジョブは来るタイミングがとても大事ということを身を以て実感してます。今いるファームも優良ではあるものの稼げるのはやはりハイシーズン入ってからのようです。

最近はピッキングの方も時給から歩合に移行したので今以上に頑張らなくてはいけません。来月は苺ピッカー初心者が歩合でどれくらい稼げたのかをお伝えできると思います。

現在2日ほど歩合でピッキングをやりましたがトップピッカーの半分くらいです(笑)

お楽しみに

〜おまけ〜トマトファームに行ってきた

あまりに仕事が無いため、管轄してくれている人に仕事をもっとくれと言ったところトマトとズッキーニならあるよ〜との事。

 

ズッキーニはキツイ、稼げない、しんどいと嫌な情報しか無かったため行くのを躊躇いましたが仕事が無さすぎてそんな事も行ってられないので先ずはチャレンジ!と思い行ってきました。

 

幸いにも行った日はトマトのピッキング作業だったので一安心、とり方や取って良いトマトの説明を受けスタート!

1バケット$2!果たしていくら稼げるのか!?

トマトの取り合い。もはや戦争だった。

トマトピッキングは一つの柵に生えているトマトを両サイドから取っていくのですが、反対側のレーンの人がえげつない速さでトマトを取っていくので、もたもたしていると自分側のトマトも取られてしまいます。

私も対抗すべく相手のスピードに合わせて取ったのですが

は、早すぎる

頭の中でらんま1/2の火中天津甘栗拳が浮かんできました。

(参照:らんま1/2)

まじでこんなイメージ

スーパーバイザーも「これはコンペティションだ!急げ急げ〜!

壮絶な戦いを終えた後には反対レーンの人と称え合いたいくらいでした。

結果トマトファームでは2日各6時間ずつ働いてトータルは$60でした!

 

ひ、低い...。

歩合だから仕方ないんですが休憩なし(自分のペースで休憩できる)で割と頑張って働いてこれは…辛すぎる

ファームで働く大変さを思い知らされたトマトファームでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です