オーストラリア記事

【オーストラリア】Iecのポートスティーブンズイルカ見学ツアーに申し込んだらめちゃくちゃ満足できた話

こんにちはリサ@xxx_rxsです

今回は両親がシドニー旅行に来ていたので何か良い観光は無いかなと探していたところ

ポートスティーブンズでの海エコツアーと言うものを発見!参加してきたので、どんな感じだったのかをレポートしていきます!

https://www.iec-oceania.com.au/optionaltour/portstephens-umi.html

ポートスティーブンスとはシドニーのシティから約220キロ程離れてるリゾート地らしく、申し込むまで場所の名前すら知りませんでした。

ツアー内容としては2020年1月に体験したツアーです。

ホテルまでの送迎

船に乗ってイルカ見学

見学後の昼食ブュッフェ

砂丘で砂滑り

潮干狩り(実際に貝は持ち帰れません)

ビール工場での色んなビール試飲

超ふれあい動物園にてコアラと触れ合い、動物に餌やり

と見るだけでもかなりボリューミーな感じが分かる内容!!

朝はシティ内のピックアップポイントまで迎えに来てくれるとの事で滞在しているホテルを伝えると、その付近までお迎えに来てくれました。

因みに、朝は6:40集合

場所が遠いだけに仕方ないですね!イルカに会うためです🐬

その前に私が思う必要アイテム!

サングラス

日焼け止め

汗拭きシート

飲水

帽子

これらは確実に用意しておいたほうが良いリストです!

日差しも強くかなりアクティブなツアーなので汗もかくので、私は汗拭きシートがなくて後悔しました。

 

船に乗って野生のイルカウオッチング

時間通りにお迎えのドライバー兼ツアー案内係の方と合流

なんとこの日参加者は私たち家族のみで3人!と言う貸し切りツアーになりました。因みに混む時は50人以上にもなる大型ツアーになる事もあるらしい(お正月時期など)

案内役のマット近藤さんことマットさんによる

ツアーが始まりました★

マットさんは20代の頃バックパッカーをやっていて、その経験からガイドブックに載ってないようなところを体験できるようなツアーを考えたりしてるとの事

そんなマットさんからオーストラリアの歴史や豆知識など色々なお話を聞きつつ車を走らせること約2時間半

目的地に到着!

ここから早速船に乗り込み

イルカを探しにレッツゴー!

船の中のオススメポイントでイルカを待ってると割とすぐにイルカ発見!!

遠目からイルカのジャンプする姿を見る事ができました!(なかなか自然のイルカでは見れないらしい)

さらに!さらに!

遠くから眺める事数分後!

今度はイルカがボートの真下で一緒に泳いでる〜〜!!

 

これは本当に真下で泳いでくれた時の写真

まさかこんな感じでイルカを観れると思ってなかったのでもう感激!!

なんと4匹のイルカが並走してくれました!

そしてその後は船の後方に付いてるムーブネットと呼ばれるもので海の中に入って楽しむ事もできました♪が、この後まさか地獄のような体験をするとは思っても居ませんでした。

が、これはまた別記事で紹介しておきます.

 

【オーストラリア】激痛くらげ!海辺のブルーボトルに要注意!こんにちは、オーストラリアのワーホリ中のリサです@xxx_rxs 皆さんオーストラリアの海で遊びますか? サーフィンやったり...

このツアーを迎え25年ある中で初のブルーボトルの体験者になるとは思ってもなくその後のブュッフェは思うように満喫できず、、、😭

でも美味しそうな料理が沢山あります!海の上で食べる食事って格別ですよね。私は両親に介抱されながらも意地でスイカを頬張ってました(もはや食い意地)

オーストラリア最大級の砂丘ストックトン砂丘で砂滑り

次なる場所は最大の砂丘!

この砂丘はハワイのワイキキビーチや日本へも輸出されたり、映画の撮影現場にも使われたりと何かと有名らしいです。

広大!!

一面砂、砂、砂

美しい砂丘が広がってる中で贅沢にも砂丘滑りを体験する事ができました!

見た目は怖いけど滑ってみると案外大丈夫🙆‍♀️

滑り落ちる快感がたまりません

50代の父母も叫びながら楽しんでました◎

滑るのは問題ありません、問題は登り

そりゃ、滑ったから登らないとね

これがまたキツイ😂普段の運動不足を恨みます。それでも頑張って5回は滑った

因みに最高記録は21回らしい、、、体力モンスターだな

体力の許す限り滑ってみて下さい!その後は砂丘の隣の海辺へ移動

貝を探し出してその生態系を観察

どんな動きをするのかは実際に目で見て確認して下さい♪

なかなか大人も楽しめます!

ただ持ち帰っちゃダメですよ!とんでもない額の罰金があります😨

乾いた喉を潤そう、ビール試飲体験

沢山汗をかいた後は喉を潤すべくビール工房へ!

こちらでは5種類のビールの試飲をしました。

ビール好きには堪らないんじゃないでしょうか?

ペールビールやラガービールの違いを聞きながらその時期オススメのビールなども飲めました😊

お土産のTシャツも買えるので色々見て下さい〜

 

旅の締めは動物と触れ合おう!

最後は超ふれあい動物園!

Oakvale wild life parkに行きました。

ここでは沢山の動物に直接餌やり体験をできるとのこと!コアラにもさわれちゃいますよ!

普段は人数が多いので順番触れられるとの事。だがしかし、今回のツアーに参加者は我が家族のみ!思う存分コアラにもふもふさせてもらいました。

ただコアラは1日のうち20時間は睡眠が必要とのこと、過度なストレスを与えないためにも触る時はゆっくり触りましょう。

こんなに近くで触れちゃう。後は自由に園内を散策

カンガルーやラクダなんかとも触れ合えちゃう、動物好きにはたまりませんね

ただ私たちが行った時はお客さん自体が少なかったせいかお腹を空かせたヤギと羊に常に追いかけられました。

空腹時のやつらは狂気の沙汰です

餌をあげてもすごい速さで食らいついて、間髪入れずにまた追ってくるので大人も子供も少し注意が必要!

そんな感じであっという間に1日が終わりました!

帰りは市内の最寄りのホテルまで送迎してもらえます^_^

シドニー旅行に来た際やワーホリ中で家族や友人を楽しませたい!と言う方にはかなりオススメのツアーだと思います!さらに私達のツアー代からコアラの保護施設に少し寄付をしているのもなんとも良いとこですね。できるならまた行きたいと思えるツアーでした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です