オーストラリア記事

ゴールドコーストから→バンダバーグ までの行き方

Sydney に滞在していた私ですが話題のコロナウイルスのせいで

オーストラリアの封鎖→Sydney lock down(都市封鎖)を受けて、以前より計画していた2nd visa取得の為ファーム移住を決意。

予定を早めに早めてロックダウンの知らせを受けた次の日に急遽移動をしました!実はファームのあるQLDも州移動禁止を出す予定だったので、早めの判断をせざるを得ない状況でした。

そんな私の波乱万丈体験を混ぜつつバンダーバーグまでの道のりを紹介して行きます。

シドニー →ゴールドコーストへ!悲劇のロストバゲージ

まずはジェットスター でチケットを取得し州を移動!コロナの影響でかキャンセル便多数!私のフライトもエンジントラブル?とかで出発が2時間遅延しました。

飛行機はジェットスター、カンタス、ヴァージンオーストラリアなど様々、今回はジェットスターを利用しました。手荷物を35kgまでにして$90ほどでした。

と、ここまでは良かったのですが問題はここからゴールドコーストに着いてから

荷物が無いーーー!

はい、いわゆるロストバゲッジ(荷物紛失)この忙しい時に何してくれてんじゃーーーキャリーの中には大切なハサミや生活用品が入ってるのに、、、

受付に相談したところ次の便で届くから待っててくれとの事。えぇ、待ちました1時間半。

で、再度受付に行ったら

「え?誰がそんな事言ったの?まだ届いてないわよ」

おーーーーい、どう言う事ですか?

もう待ってられないので滞在先のファームの住所を教えて、ここに届けてくれと連絡。私の拙い英語が通じているのかとても不安。

ですが荷物到着を待ってられないので、次の目的地ブリスベンへと向かいました。対応としてお詫びに$10のバウチャーを貰いました。あとは荷物が無い間、生活で必要なもの$40まで保証してくれるとのことでした。

ゴールドコースト空港からブリスベンへ

QLDはgo cardと言う日本で言うスイカ的なカードがあります。

1枚$10(意外と高い、Sydney のオパールカードは無料で作れた)そこに$30をチャージしてもらいました。空港内のコンビニで買えます。

ブリスベンのCentral station付近にバックパッカーを予約したので次はそこへ向かいます。

760番のバスに乗車空港出て目の前なのですぐに見つかります。

運転手さんにVarsity lakes station 駅まで向かうと伝え30分ほど乗車

そこから電車に乗り換えBrisbane city 行きの電車乗ります。約2時間ほどかかりました

この日はBrisbane central station で下車、バックパッカーに泊まり次の日のバンダバーグ へ備えます

バックパッカー

今回はブリスベンのセントラルから近きて安いバッパーに泊まりました.一泊$24だったので寝るだけなら充分でした。

ノマッズ ブリスベン ホステル (Nomads Brisbane Hostel)住所:308 Edward Street Brisbane QLD4000

ブリスベンからバンダバーグ へ!

こちらがバンダーバーグ駅

バンダバーグまではQeensland Rail(https://www.queenslandrailtravel.com.au/を利用

こちらで日時とどこからどこまで行くのかを検索、ブリスベンからの場合は

brisbane-Roma Street →Bundaberg,BDB

onewayで検索すればOKです

だいたい$90ほど約4時間でバンダバーグへ到着する事ができます。(午前便)

Roma street station の10番プラットホームから出発してますので、指定の時間に合わせて向かいます。ケータイで予約した場合は乗ってから乗車券を確認されますのでいつでも見せられるようにスクショなどで残しておくと便利かも。

乗車券に自分の乗る号車が書いてあります。社内はwi-fiが一時間程使えたり、ご飯の販売をしたりしています。やはり少し高めなので、飲み物、軽食を用意しておくと◎

あとはひたすらバンダバーグを目指すのみ★電車内はトイレもあるし1時間だけ無料で使えるフリーWI-FIがあります。長旅なのでお菓子も忘れず用意しておくと快適に過ごせます。少し車内は寒いので羽織も用意しておいて下さい。

まとめ

以上が私がシドニーからバンダバーグまでの道のりです。ワーホリに来ていてファームジョブなどをする際に役立てれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です